アメリカのアイスクリームは、やっぱりアメリカ風

今日も家でインターネットしました。
先日の31アイスの記事が興味深く、31アイスについて色々と調べてみました。

特に海外、アメリカの31アイスについてが何かと興味深いです。
まず店名からして違います。
アメリカに限らず、海外では“Baskin-Robins”という店名です。
“ベイスキン アンド ロビンス”とか“B&R”と呼ばれています。
なんと世界各地、40ヶ国以上にあるそうです。
店名が“31アイスクリーム”なのは、日本と台湾だけだそうです。

そんな同店は世界各地で、それぞれ特徴があります。
例えばアメリカ限定フレーバーもあり、ものすごい個性的です。
その一つが“America’s Birthday Cake Ice Cream”です。
ケーキとストロベリー風味の2種のアイスに、ケーキのかけらがゴロゴロ入っています。
そして、さらにホイップクリーム風味のリボン(フレーバーソース)入りです。
この説明を読んでも普通のアイスっぽいですが、なんとリボンが青色です!
アメリカのB&R公式ページで写真を見ると、かなり毒々しくて驚きます。
アメリカでは、これが普通なんですよねー。
いかにもアメリカっぽいフレーバーだと思いました。お金借りる